シートカット加工

シートカット加工とは

シートカット加工とは、ロール状に巻かれた紙・フィルムなどをシート状にカット、もしくは既にシート状の素材を別の寸法へカットする加工のことを指します。

ロール状に巻かれたものをシート状へカットする際にはシートカッター機が用いられます。
原反を設置し、素材を送り出しながらご指定のサイズにカットしていきます。

シート状の素材を別の寸法へカットする際には断裁機が用いられます。
1シートずつカットするシートカットとは対照的に、複数枚を一度にカットすることが可能です。

シートカット加工

シートカット加工の特徴

「カット」と一口に言っても、高い寸法精度を実現するためには
対応設備のほかに熟練したノウハウが必要です。

各種素材の特徴や厚みなども考慮し、最適な加工方法を検討することが重要となってきます。

また、カット時のロスを極力削減できるよう、
セットする原紙はサイズや長さなどを調整します。

シートカット加工

奥田のシートカット加工技術

多様な素材・厚さ(薄物〜厚物まで)に対応

多様な素材のシートカットに対応します。
薄物〜厚物までお任せください。

シートカット加工品

クリーンルーム内での異物混入対策

シートカットを施した製品は包装までクリーンルーム内での対応が可能です。
ご要望の入り数に合わせて梱包いたします。

カットから包装までを一貫してクリーンルーム内で行うことで、
異物混入防止のさらなる強化を実現しています。
また、カット工程中に、切屑をはじめとした様々な異物を除去するクリーニングシステムのご活用も提案できます。

クリーンルーム 自動梱包

取扱素材・製品

紙や各種フィルムなど多様な素材、ロール品、シート品、薄物~厚物までのシートカットに対応いたします。

製品としてはプリント基板などのエレクトロニクス業界を中心に、あらゆる業界の製品を扱っております。

加工事例

フィルムラミネート印刷品

シートカット加工品
素材:フィルムラミネート印刷品

フィルム材

シートカット加工品
素材:フィルム材

クッション紙

シートカット加工品
素材:クッション紙

クリーンルーム 自動梱包

クリーンルーム内の梱包品例

設備情報

多様な素材、厚み、原反幅、形状に対応するため、シートカット機は4台、断裁機、タイコ式巻き取り機を用意しております。
原反搬入~フィルム包装までクリーンルーム内で完結する設備も用意しており、高い品質で製品のご提供が可能です。

紙・フィルムの調達から加工まで一貫して奥田にお任せください!

奥田は 薄物から厚物まで多様な厚さ・素材のシートカット加工に対応します。
加工から包装までをクリーンルーム内で一貫して行うことも可能です。

また、シートカット加工だけではなく
スリット加工・キャリアテープ加工・貼り合わせ加工・印刷加工と
様々な技術をご提供いたします。

紙・フィルムの調達から加工までトータルでご提案。
材料調達・加工方法でお困りのことがあれば、ぜひ奥田にお声がけください。

シートカット加工